• 知育ラボ

    知育ラボ
    「本物」に触れ、感性を磨く教育で未来のグローバルリーダーを育てる

    知育ラボ将来、グローバルリーダーとして活躍できる能力を育成する『知育ラボ』。無限の可能性と天才的な能力を持つ未就学前の時期に、IQ(左脳)・CQ(右脳)・EQ(心)をバランスよく成長させることが必須だと考え、各国の研究機関と連携しながら研究・開発を行い、時代のニーズに合った最新の育児手法を実践している。具体的には、実体験を基に体感で吸収する「知育イングリ知育ラボッシュ」や「知育チャイニーズ」、好奇心を掻き立てる「知育サイエンス」、身体と感性を鍛える「知育スポーツ(テニス)」、親子で参加できる「アートツアー」や「0歳からの知育コンサート」など様々。「五感が研ぎ澄まされ、吸収力が高い幼児期こそ、“本物”に触れることが何より大切」と語る植村瑞江代表。各分野の専門家による完全少人数制のレッスンや芸術に触れる機会を作ることで、子供たちの豊かな感性を育んでいく。

    知育ラボ

    知育ラボの
    4つのPOINT

    • 1. グローバルな視点での幼児教育
    • 2. 「本物」に触れるレッスンやイベントを実施
    • 3. 中国語やテニスなど独自のレッスンが充実
    • 4. ECやアプリなどWebの積極活用

    知育ラボPRESIDENT VOICE

    植村 瑞江 代表

    植村 瑞江 代表

    海外の最新知育情報も発信しています

    私たちは、20年~30年後の未来を見据え、子供たちがグローバルリーダーとして活躍するために、「今、何が必要なのか?」に向き合い、研究開発を行っています。例えば、知育ラボ独自開発の『フラッシュ読み®』は、絵本をより効果的に読み聞かせることができる方法です。インプットの時期である乳幼児期に、たくさんのすぐれた絵本を読んでもらうことは、言葉を学び、知識を学び、感動することを学ぶだけでなく、これから一生続く人生の中で、成功するための条件を身につけることにつながります。他にも、自宅でも楽しめる知育教材のネット販売や、モバイルアプリの開発、海外の知育情報をふんだんに盛り込んだコラムの発信など、Webの活用も意欲的に行っています。

    植村 瑞江 代表
    1冊の本を30秒で読める「フラッシュ読み®」の開発や、「知育ママプロジェクト」など、新たな知育教育の発信も精力的に行っている。1児の母でもある。

    知育ラボ


    知育ラボ rss facebook
    Name知育ラボ
    TEL03-6277-8852
    Open10:00~17:00
    Close 日曜、月曜
    Home Pagehttp://chiikulab.com
    Address 港区麻布十番1-10-3  モンテプラザ麻布506
    Access麻布十番駅から徒歩1分
    Notes

    問い合わせはHPから



    子供に通わせたい!スクール&習い事教室 知育ラボ

    誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます

    LINEで送る
    Pocket

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です