• チルドレン・センター

    チルドレン・センター子供たちの可能性を最大限に引き伸ばす

    蜂

    「発達障害や自閉症と診断されると、もう何もできないと思いこんでいませんか。正しい指導があれば、子供たちは自分のペースで必ず成長していくことができます」と語るのは『チルドレン・センター』代表の松田幸都枝先生。同センターではABA(応用行動分析)に基づき、一人ひとりに最適なプログラムを作成。花臨床心理士の資格を持つセラピストによる明るく楽しいレッスンを通じ、子供たちのできる力を引き出していく。家庭にセラピストが訪問する1対1での個別指導や、学校や幼稚園に同行しサポートするスクールシャドーも実施している。現在在籍している子供たちの半数は幼稚園生、最年少は1歳。指導は早くから受けることが、より望ましいそう。無料カウンセリングでは、その日からすぐに家庭でできる実践的なアドバイスが受けられる。
    チルドレン・センターの様々なプログラムsen09

    チルドレン・センターの
    3つのPOINT

    • 1. 応用行動分析(ABA)に基づくセラピー
    • 2. データに基づくオーダーメイドプログラム
    • 3. 臨床心理士の資格を持つセラピストが常駐

    sen09

    STAFF VOICE

    松田 幸都枝 先生(チルドレン・センター代表)

    松田 幸都枝 先生(チルドレン・センター代表)

    「発達障害・自閉症と一口に言いますが、パターンも原因も様々。
    チルドレン・センターでは一人ひとりに向き合い、
    理論とデータに基づいた最適なプログラムを組んでいます」

    松田 幸都枝 先生(チルドレン・センター代表)
    豪州シドニー大学 初等教育科 卒業。米フロリダ州大学院 応用行動分析学専攻修士課程終了。豪州およびコモンウェール諸国における特別支援級、初等教育、外国語教員資格取得。在学中より発達障害のある現地の子供たちの指導を開始。海外客員参加の学会などで研究発表を行う。日本、豪州の現地公立/私立学校・インターナショナルスクールにて普通級、特別支援級、外国語クラスなど指導。2008年、発達障害・グレーゾーンの子供たちを対象にした指導センター、チルドレン・センターを創設。個別指導、グループ指導、遠方へのコンサルテーションや学校での研修などを行っている。日本自閉症スペクトラム支援協会会員、日本自閉症スペクトラム学会発行 発達障害支援士 資格保持。2014年国際行動分析学会での発表を控えている。

    sen09


    Nameチルドレン・センター
    TEL03-3797-3683
    Open9:00〜18:00
    Close 土・日・祝・年末年始
    Home Pagehttp://children-center.jp/
    Address 東京都渋谷区広尾1-5-9-302
    Access恵比寿駅より徒歩6分
    Notes

    無料カウンセリング(初回60分)あり、予約制。


    子供に通わせたい!スクール&習い事教室 チルドレン・センター

    誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です