• 石井方式 ぴのきお才能開発 中目黒教室

    石井方式 ぴのきお才能開発 中目黒教室 国語力が豊かな感性と応用力を育む

    ill31半世紀にわたる歴史と実績を持つ石井方式に基づく、1歳半から小学3年生までを対象とした国語と算数の教室。教育の基本は国語であることをモットーとし、幼児期から“本物の日本語”を親しませることに力を注ぐ。幼児に難しいと思われがちな漢字も、幼児期は物の形を捉える能力に長け、記憶力も旺盛なため、表語文字である漢字もすぐに取得できるそうだ。ill32また、当教室の特徴でもある「音読」は、語彙(言葉の数)を豊かにし読解力を身につけるだけでなく、情緒を豊かにし、聞く姿勢を育て、集中力も養う効果があるという。幼児期に培われた国語力は、算数や社会、理科の論理的な説明文の理解など、様々な波及効果を生み、自信や意欲のある子供への成長にも繋がる。

    石井方式 ぴのきお才能開発の 5つのPOINT

    • 1. 漢字で教えることにより、言葉と心を豊かにする
    • 2. 名作物語から古典作品まで楽しく音読し、大脳を育てる
    • 3. 豊富な教材とテンポある授業で楽しく学ぶ
    • 4. すべての学習の基礎である読解力、国語力を培う
    • 5.しつけにも重点をおいた指導をし、品性を養う

    STAFF VOICE

    阿賀野 栄子先生 (登龍館・国語力才能開発研究会 教務指導部長)

    阿賀野 栄子先生
    (登龍館・国語力才能開発研究会 教務指導部長)

    子供が本来持つ能力を適時教育で引き出します

    当教室では、幼児期の発達の特性を捉え、言葉を育てる「適時教育」を行っています。ですから、早い時期に楽しく遊びながら無理なく国語力が身につきます。国語教室では、漢字かな交じり絵本や名詩・名文・古典の音読を行い、カードゲームなどを通じて文字や言葉に対する興味・関心を高めます。算数教室では、生活に根ざした時計や積木遊び、百玉算盤などを使いながら、自然に数の認識や算数の基礎能力を育てていきます。“分かるから楽しい”体験を積み重ね、論理的に考える力をつけ、豊かな言葉は、豊かな心を育てます。

    阿賀野 栄子先生
    (登龍館・国語力才能開発研究会 教務指導部長)
    教育学博士 石井勲先生に師事し、25年間、幼児、小学生の指導及び、指導者の養成、教育相談、講演などを通して石井方式漢字教育の普及活動を行い、指導法及び、教材開発に従事する。

    パパ・ママVOICE

    石井方式 ぴのきお才能開発 中目黒教室

    後藤 綾ちゃん(6歳)
    唯ちゃん(4歳)
    ママ・涼子さんの声

    古典や漢文も楽しく音読するまでに!

    姉が3歳、妹が2歳の頃から通い始めました。当初はゲーム感覚で漢字を読んでいましたが、今では分からない字があると、前後の文脈で判断し、読もうとする姿が見られます。古典や漢詩漢文も楽しく音読するようになりました。「継続は力なり」、これからの成長が楽しみです。

    石井方式 ぴのきお才能開発 中目黒教室

    Name石井方式 ぴのきお才能開発 中目黒教室
    TEL0120-11-9511
    Open9:00~18:00
    Close 土・日・祝日・年末年始他
    Home Pagewww.toryukan.co.jp
    Address 目黒区中目黒3-6-1   千陽アポロンビル3F
    Access中目黒駅から徒歩8分
    Notes

    無料体験は電話にて随時受付中


    infomation
    全国約700の幼稚園、保育園で石井方式を実施。直営教室は、中目黒の他、大宮・西船橋・名古屋千種・大阪上本町・福岡教室など。また、全国各地で課外教室「ぴのきおスクール」を展開中。

    子供に通わせたい!スクール&習い事教室 石井方式 ぴのきお才能開発 中目黒教室

    誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます


    One Response to 石井方式 ぴのきお才能開発 中目黒教室

    1. 角優子
      2017年1月7日 at 4:32 PM

      私も8年ほど前、大船教室へ約30分ほどかけて車で通っていました。今、大船教室は無くなってしまいましたが。あの頃学んだ事は今も役に立っています。中学になっても使います。むしろ小学校より(市立)も高レベルだったかもしれません。漢文を読んだり、詩を読んだりするの、楽しかったですよ。あの頃は意味なんて全く考えていなかったけれどf^_^;もっと真面目にやっていればよかったな…と今更ながら公開しています。
      あの頃教えて下さっていたT先生、ありがとうございました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です