• 子供と一緒に遊びながら学べる 知的体験スポット潜入!

    01

    東京都水の科学館

    東京都水の科学館

    ▲四方のスクリーンが連動して動く迫力の映像に「水のつぶになったみたい!」と大興奮。

    水がどこから来るのかわかるよ!東京都水の科学館
    段、当たり前のように飲んでいる水は一体どこから生まれ、どのような経路をたどって水道の蛇口へ届くのか。水の誕生から水道までの道のりや、水の不思議と大切さを50種類以上の体験アイテムを通して学べるのが東京都水の科学館。2010年6月に「水の大循環」をテーマにリニューアルしたとあって、最新設備を駆使した展示物は遊び心いっぱい。各フロアには、子供が身近なものから水を感じ取れるよう工夫が凝らされている。 まず最初に向かうのは、3階にある「アクア・トリップ 水のたびシアター」。前方・左右・天井の4面に映し出される大迫力の映像は、森に降る雨が家庭へたどりつくまでの様子を水のつぶの気持ちになって旅をし、「水の大循環って何だろう?」という要のテーマを体感できるようになっている。

    東京都水の科学館il08東京都水の科学館app03_78

    2人掛けのシートは寝そべって見ることもできる。「こうすると天井の映像も見られるから迫力ある!」と子供たち。

    東京都水の科学館

    ▲動物たちの生態や森の役割をクイズにした展示やゲームもあるので参加してみてよう。

    東京都水の科学館

    床面に貼られている多摩川の源流から奥多摩の水源地域までの航空写真に興味津々。▲
    水がどこから流れてダムへとたどり着くのかがよくわかる。

    森の中を探検するぞぉ!
    東京都水の科学館

     

    いて向かうのは、「アクア・トリップ水のたびシアター」にも描かれていた水のふるさと森”をテーマにした「アクア・フォレスト」。メルヘンチックな空間には、水と深い関わりを持つ森の動植物たちの姿が潜んでいるため、森の中を探検すると足跡やフン、食事の跡が残されていたりと、フクロウやキツネがいたりと、いろいろな発見ができる。さらに森の木の割れ目にある洞穴に入ると……!? 子供たちの歓声があちらこちらから聞こえてくる楽しい仕掛けや森の役割がわかるクイズが盛りだくさん。楽しみながら森と水の関係や仕事が学べる様になっている。ちなみにこちらのフロアは、東京都水道局が水道水源林として管理する多摩川上流の森林をモチーフにしたもの。水道水から出てくる水は、健康で豊かな森を守ることで確保できるのだという重要なテーマを伝えてくれる。

     

    sen08東京都水の科学館

    ▲紐を引っ張るとシャボン玉の壁に包まれる巨大シャボン。息を吹きかけるとシャボン玉が!
    il10

    東京都水の科学館水の形ってどんなの?ちょうちょ

    東京都水の科学館ill22

    ▲一度はやってみたかった空気砲。箱を叩くと霧が噴射される。
    東京都水の科学館

    ▲洗濯やトイレ、お風呂の水はどのくらい使っているの? アクア・タウンは、展示アイテムやゲームで節水や環境配慮の大切さを教えてくれる。

    東京都水の科学館

    階フロアで体験できるのは水の不思議が発見できる実験室、「アクア・ラボラトリー」。水の性質を利用した巨大シャボンや霧の空気砲など5種類の体験装置があり、テレビで見たことのある面白実験で遊ぶことができる。アテンダンドによる実験ショーは、15分毎に開催され、子供たちに大人気。水はどんな形をしているのか? どんな形に変化できるのか? など、水の特性を実験しながら分かりやすく教えてくれる。 同フロアにある「アクア・タウン」は、キッチン、トイレ、バスルーム、ランドリーなど暮らしの中に存在する水の役割や大切さを改めて発見できるスペース。クイズゲームで水や水道に関する問題が出題され、全問正解するとファンファーレと巨大蛇口から霧吹き状の水が流れるなど遊び心もいっぱいだ。

    たいよう

    sen08
    東京都水の科学館にじ
    供たちが大好きな水遊びがたっぷりできるのが「アクア・パーク」。中央吹き抜けのエントランスには水の科学館のシンボルでもある「わくわくマウンテン」があり、高さ10メートルの岩山から滝が流れ落ち、天井には雲を連想させる白いバナーや森を連想させる壁面などがあり、フロア全体で水の大循環を表している。大型タッチプール「うきうきプール」には、たくさんの水遊びオモチャがあるので、タオル持参が必須だ。sen08東京都水の科学館

    際に稼働している本物の給水所施設をアテンダントと一緒に見学できる「アクア・ツアー」。給水ポンプ内の水の流れをプロジェクションマッピングで見ることができるので分かりやすい。ここは東京都で唯一見学できる給水所なのだ。
    ※時間は当日窓口にてお問い合わせを。

    東京都水の科学館」の詳しい情報はこちら
    sen08

    そのほかの知的体験スポットはこちら!

    LINEで送る
    Pocket

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です